スピリチュアル的な「導き」が人生を左右する!魂のメッセージを見極める方法を解説

スピリチュアル的な「導き」が人生を左右する!1

将来について考えたときに、「自分にとって最良の道がわかればいいのに!」と思ったことはありませんか?人生を左右するスピリチュアル的な「導き」は、本来この世に生を受けるすべての人が受け取ることができるものです。しかし、この「導き」に気がつけない人や、そもそも存在自体を知らないという人も多いかもしれません。
そこで今回は、魂のメッセージの受け取り方と、それを正しく見極める方法について、紹介します。

スピリチュアル的「導き」が、最高の人生をもたらす

今あなたが送っている人生は、これまでの人生における数々の決断の結果、作り上げられたものです。つまり、今後の人生を素晴らしいものへと導きたいなら、これまでの決断のパターンをがらりと変えることが有効です。

具体的には、自分にとって最善の選択をするためには、あなたのハイヤーセルフにある「人生のナビゲーション」に従うことが最良です。ハイヤーセルフとは、セルフ(自分自身)よりハイヤー(高い)場所のことで、「魂の一番高い部分」と考えると理解しやすいかもしれません。このハイヤーセルフは、あなたの魂の目的や人生の青写真についてよく知っています。したがって、ハイヤーセルフの声に耳を澄ませることで、人生を輝かしいものにするためのアドバイスを受け取ることができるのです。

人生のナビゲーションから、スピリチュアル的導きを受ける方法

スピリチュアル的な「導き」が人生を左右する!2

「ハイヤーセルフからのメッセージを受け取る、と言っても、なにをすれば良いのかさっぱりわからない」という方も多いでしょう。そこで本章では、スピリチュアル的導きを受けるための考え方や、取るべき行動について解説します。

瞑想で顕在意識を休める訓練を行う

瞑想は、心や思考を休める最高のエクササイズです。ハイヤーセルフからのメッセージは、非常に微弱な電波のようなものであり、これを受け取るためには顕在意識を休める必要があります。日頃から心や思考をオフにする時間を設け、アンテナを立てる訓練として瞑想を行いましょう。

瞑想には様々な方法がありますが、まずは頭を空っぽにする訓練から始めるのがおすすめです。床や椅子に座ってまっすぐに背筋を伸ばし、なにも考えない状態を保ちます。
最初はなかなか頭を空っぽの状態にできないかもしれませんが、焦る必要はありません。頭になにか考えが浮かんだら、その都度一つひとつ考えを手放るようにします。これを繰り返すことで、徐々に顕在意識を休めることができるようになり、結果として宇宙から送られた導きのメッセージに反応できるようになるのです。

心に湧いたワクワクするフィーリングに従う

英語圏のスピリチュアル界では、フィーリングについて以下のような説明がなされています。

Feeling is the language of the soul.
フィーリングは、魂の言語である。

例えば、心と思考をできるだけオフにした瞑想状態で一つの選択肢について考えた際、自分の心にどのような感覚が起こるか注目してみましょう。抑えがたいワクワクが湧き起こる場合もあれば、(自分の望みに合致しているはずなのに)なんとなく気が進まない場合もあるでしょう。これらの感覚こそ、魂から湧き上がる本当の気持ち(フィーリング)なのです。

ワクワクするフィーリングは、心の奥から惹かれている証拠であるため、それに素直に従うことが、最も簡単にスピリチュアル的な導きを受ける方法と言えます。

「フィーリング」と「エモーション」の違いに気を付ける

フィーリングは「エモーション」と勘違いされがちですが、これらはまったくの別物です。フィーリングとは、心をオフにしたときに聞こえる「魂の声」のことです。一方エモーションとは、心をオンにして考えた結果に生まれる「気持ちの高ぶり」、「感情の嵐」を指します。

フィーリングはあなたを最も輝く道に導くものですが、エモーションはあなたを破滅の道に誘う可能性があります。例えば、「先週、初めてカジノに行ったところ、10分で元手が倍になった。今週末、またカジノに行くことを考えると心が躍る。」といった気持ちは、エモーションの一例と言えるでしょう。

スピリチュアル的な「導き」と「そうでないもの」のわかりやすい例

最後に、スピリチュアル的な「導き」と「そうでないもの」の違いを確認しておきましょう。

スピリチュアル的な導きの例

【導きの例①】
静かに、心穏やかに過ごしているときに、ふと前からやってみたかった習い事を思い出した。根拠はないものの、なんとなく人生が好転する気がする。

【導きの例②】
長年金融関係の仕事をしていたが、唐突に「自分が輝けるのは美容関係なのでは?」という思いがよぎった。するとタイミング良く、美容に関する仕事のオファーが舞い込んだ。

ふとした瞬間に魂レベルのワクワク感を感じたり、奇跡的な偶然が何度も重なったりするときには、スピリチュアル的な導きの力が働いていると考えられるでしょう。

スピリチュアル的な導きではないものの例

【導きではないものの例①】
株で大儲けした友人と会い、今後値が上がりそうな株の銘柄を教えてもらった。興奮がおさまらず、早く投資したくてウズウズしている。

【導きではないものの例②】
今晩の夕飯について考えながら歩いていると、ピザ屋から食欲をそそるにおいがしてきた。ダイエット中だが、これも導きと捉え店に入ることにした。

上記の例はスピリチュアル的な導き(魂レベルのワクワク)とは異なり、単に目の前の事象に興奮しているだけです。感情の赴くままにこのような欲求に従い続けることは危険であるため、十分に注意しましょう。

真のスピリチュアル的導きを見極めることが、人生の幸福をもたらす

スピリチュアル的導きを受けるためには、顕在意識を休ませる訓練を行うこと、魂から届くフィーリングに従うことが大切です。ただし、フィーリングとエモーション、ワクワクと興奮を混同しないように注意しましょう。

真のスピリチュアル的導きを見極めることで、人生を好転させるタイミングをしっかりと掴めるようになります。毎週6万人が読んでいる無料メルマガ「人生最適化のヒント」では、人生に幸福をもたらすためのスピリチュアル的な考え方を紹介しています。「自分にぴったりの生き方を見つけたい!」と考える方は、ぜひご登録ください。

このページを見た人は、こちらのページも見ています

礒 一明 自己紹介

大勢の人生を変えてきた、スピリチュアルライフコーチ 礒 一明のプロフィール動画です。

スピリチュアル系メルマガ読者数日本一(6万人)のメルマガ、【人生最適化®のヒント】発行者。
人生の全ての出来事にはその人が一番幸せになる為のスピリチュアルな答えが隠されている、という考えのもと、全ての人に【最適な】人生を見つける人生最適化®のコンセプトを世界中の人に広めるミッションを日米で展開中。

メールマガジン登録受付中