ライフコーチとスピリチュアルライフコーチの違いとは

ライフコーチとスピリチュアルライフコーチの違いとはmain

はじめまして、代表の礒 一明です。私は、人生最適化®️スピリチュアルライフコーチという仕事をしており、現在はスピリチュアルライフコーチを育てる講座の開講をメインで行っています。

そんな中でよく質問をいただく、ライフコーチとスピリチュアルライフコーチの違いについて、本日は解説させていただきます。

ライフコーチとは

まずはライフコーチの説明をさせていただきます。
ライフコーチは世界中では2万人以上が従事している職業です。特に欧米では市民権を得ており、多くの人々に認知されています。また年収も平均して500万円以上と非常に時給単価の高い職業でもあります。

では、実際にライフコーチとはどんなことをしているのでしょうか。

その名の通り、人生(ライフ)のコーチをしているわけです。プロのテニスプレイヤーやプロのゴルフプレイヤーは、さらに上達するためにコーチをつけていますよね。それと同じイメージで、人生を最大限活かすためにライフコーチをつける、と考えてもらうとわかりやすいかもしれません。

カウンセラーやコーチングとの違い

ライフコーチの他にも、人生にアドバイスをする職業は様々なものが存在します。例えば、カウンセラーやコーチングなどが挙げられます。

カウンセラーは、悩みを持った人に対して、その悩みをしっかりと聞いて、寄り添いながら解決へと導いていきます。コーチングは、主に質問をすることで本人の内側にある答えを引き出していくような手法をとっています。答えをいうより、質問をすることがメインです。

ライフコーチも、本人の答えや気持ちを引き出すため、悩みを聞いたり質問をすることがあるので、カウンセリング要素やコーチング要素も含んでいるといえます。しかし、基本的にはその人に必要な人生の仕組みや真理などの具体的なアドバイスを提示していきます。
このことがカウンセラーやコーチングとは大きく異なる点です。

スピリチュアルライフコーチとは

ではここから、ライフコーチとスピリチュアルライフコーチの違いについて解説していきます。違いを一言でいうと、人生のアドバイスにスピリチュアルな視点を入れるか入れないかの違いです。

例えば、自分の愛する人が若くして他界してしまったとしましょう。
カウンセラーならば様々な方法で慰めたり、他のことに気を向けるようアドバイスをするでしょう。コーチングならば、投げかけた質問の返答から自分自身で解決策を見つけ出す手助けをするかもしれません。

しかしスピリチュアルライフコーチの場合は、ライフコーチのように具体的なアドバイスを提示していくのですが、それに加えて、そもそもそのような悲しい出来事がなぜ起こったのか、そしてその出来事がどんな意味を持っているのか、こんなことをスピリチュアルな視点から解説していきます

ただ単なるアドバイスに止まることなく、スピリチュアルな視点から真実をも伝えるのが特徴といえるでしょう。

スピリチュアルライフコーチの需要

人生にはスピリチュアルな視点なしには説明できないことがたくさんあります。
実際にプロのカウンセラーとして働かれている方も「スピリチュアルな視点なしでは説明できない領域の悩みに直面して、どうアドバイスしていいかわからない」とおっしゃって、スピリチュアルライフコーチの視点を学ぶために講座を受講される方は毎年います。

コーチングとして働かれている方も、自分自身の幅を広げたいという考えで、スピリチュアルライフコーチの講座を受講されます。幸いなことに「コーチングとは手法がかなり異なり、その広さと深さも予想を超えるものだった」というようなコメントを毎年いただいています。

スピリチュアルライフコーチの様々な仕事

スピリチュアルライフコーチのアドバイスは、非常に多岐に渡ります。例えば、自分のやりたいこと、ライフワークが見つからないといった方には、その人の生まれてきた目的を見つけるためのセッションを行うことがあります。

私たちは皆、何かしらの形で貢献するために生まれてきています。そして何をするために生まれてきたのかは、これまで歩んできた人生を辿っていくと見つかることがほとんどです。

このように、体系的なセッションを通して答えを見つけていく、これもスピリチュアルライフコーチの仕事です。

また、宇宙の法則に関して説明をしたり、宇宙の法則の視点から、今その人に何が起きているのか説明することもの仕事の一つといえます。ですので、スピリチュアルライフコーチはライフコーチよりもさらに広く、魂や宇宙、そして見えない世界を含めた視点からアドバイスができるのです。

もし、このようなセッションにご興味がある方がいましたら、スピリチュアルライフコーチ教会の受講生からセッションを受けることができますので、以下のリンクをクリックしてみてください。

一般社団法人スピリチュアルライフコーチ協会:
https://www.spirituallifecoachjapan.com/

見えない世界をどう扱うか

ライフコーチとスピリチュアルライフコーチの違いとはsub

世界には、科学で証明されたものしか信じない人と、科学で証明される前に第六感で真実だと信じられる人がいます。

現在、ライフコーチとして活動している人の中で、実は私のスピリチュアルライフコーチ講座を受けた卒業生の方は大勢います。しかしそんな方たちがスピリチュアルライフコーチではなく、ライフコーチと名乗っている理由は、科学で証明できないことや見えない世界を扱うことに対してまだ抵抗があるからです。

しかし私たちの世界は、見えない部分が見えている部分に影響を与えています。
例えば、ストレスは目に見えないものですが、ストレスが多くの病を引き起こす原因として既に医学的には証明されています。

また、日本には「笑う門には福来たる」ということわざがありますが、これは宇宙の法則の視点から見ると「引き寄せの法則」にあたります。この法則が働いていることは、皆さんも感じているのではないでしょうか。

しかし「引き寄せの法則」は科学的に証明されてはいません。実際にその法則が作用したケースがたくさん存在しているだけです。

最適な人生を送るために

スピリチュアルライフコーチは、魂や宇宙の法則などのワードを使いながら直球で話をしていきますが、ライフコーチは相手に合わせながら抵抗感の少ない表現を使って話をしていきます。このようなアプローチの違いがあるものの、実際に本質的な内容としては同じことを伝えています。

人生を最大限活かすために、そして最適化することを目的としているのです。

本日はライフコーチとスピリチュアルライフコーチとの違いについて解説してみました。これによって、少しでもスピリチュアルライフコーチについての理解が深まれば幸いです。

礒 一明 自己紹介

大勢の人生を変えてきた、スピリチュアルライフコーチ 礒 一明のプロフィール動画です。

スピリチュアル系メルマガ読者数日本一(6万人)のメルマガ、【人生最適化®のヒント】発行者。
人生の全ての出来事にはその人が一番幸せになる為のスピリチュアルな答えが隠されている、という考えのもと、全ての人に【最適な】人生を見つける人生最適化®のコンセプトを世界中の人に広めるミッションを日米で展開中。

メールマガジン登録受付中