神様からのメッセージ 人生を変えた神秘体験

神様からのメッセージ 人生を変えた神秘体験main

今回は、礒が人生の中で経験した圧倒的な神秘体験についてご紹介させていただきます。
あまりにインパクトがあった出来事のため、礒はその日にちまで正確に覚えていたそうです。

あちら側からの最初の接触

時は2009年2月13日。礒がまだニューヨークのお隣であるニュージャージー州に住んでいたときのことです。その日礒は、いつもより早く床につきました。

しかし、夜半に突然誰かに起こされたそうです。そして礒を起こした存在は、こちら側の人間ではなく、霊ともエネルギーともいえるような圧倒的存在だったといいます。

礒が目を開けてその圧倒的な存在に気づくと、それは礒の頭の中にぴょんと入ってきました。そしてその瞬間、頭の中が銀色の光で満たされたような感覚になったそうです。

礒の頭を満たした光は、頭から首、首から胸へと身体の中を下っていき、光に満たされた場所は大きく膨れ上がっていきました。そしてこの光が全身を通り抜けている間は、エクスタシーや恍惚といった言葉では言い表せないような至極の時間が流れていたそうです。

この時のことを、礒は一言で「魂の快感」と表現しています。

また、この一連の体験は快感をもたらしただけではありませんでした。礒はこの圧倒的な存在である銀色の光を神様だと思い、その神様から背中を押されるように感じたと語っています。

実は、当時の礒はビジネスの方向性で長らく迷っていた時期でした。
しかしこの神秘体験を経て、神様から「いつまで迷っているんだ、自分の好きな方向に進みなさい」と発破をかけられたような感覚になり、礒は2年の間迷っていたビジネスの方向性を大きくスピリチュアルに舵取りしました。

そしてその結果、その年の売上が4倍にまで成長したのです。

次々と送られてくるメッセージの正体

その後も礒の身には、不思議な出来事が起こり続けました。
最初の出来事ほどのインパクトはなかったそうですが、そこからの半年間は、寝入り端や起きがけに、誰かに触れられたりテレパシーでメッセージを届けられたりすることがよくありました。

チャネラーが語るメッセージの送り主

礒が友人のチャネラーに、自分の身に何が起きているのか聞いてみると「あなたが、いわゆるあちら側から触れられることが可能な存在(タッチャブル)になったので、元々あなたを見守っていた大勢の存在が、次々に触れたりメッセージを送り始めたりしている」と言われたそうです。

このとき礒は、毎回異なる存在から異なるエネルギーやメッセージを受け取っていました。

ときには「あなたは本当に素晴らしい仕事をしている」と応援のようなメッセージを受け取ったこともあり、これはチャネラー曰く、礒を可愛がっていた母方のおじいさんからのメッセージだったそうです。

そうした血縁関係にある存在からのメッセージもあれば、礒がタッチャブルな存在になったことに便乗して、見知らぬ宗教家の誰かから「あなたの仕事は、すべての人を神のもとに戻すことだ」というようなメッセージが送られてきたこともあったそうです。

守護霊が語る神様からのメッセージ

さらに礒は「一番最初に私に触れてきた存在の正体は何なのか」と縁があったサイキックリーダーやチャネラーに聞き回っていました。

ですが、誰一人としてその答えを教えてくれる人はいなかったのです。答えが返ってくることがあっても、どうもしっくりとこない答えばかりだったそうです。しかし、ある凄腕のチャネラーに出会うことにより、この疑問は解決しました。

最初はこの凄腕のチャネラーに、自身の守護霊を呼び出してもらったそうなのですが、この守護霊が他の誰にも話したことがないようなことをズバズバと言い当てはじめ、本物の守護霊だと礒は実感したそうです。

そのあとに礒は、自分が経験した神秘体験について尋ねてみました。「このような体験をしたのだけれど、あのとき私に触れたのはあなたか」そう聞くと、守護霊は言いました。
「あれは私ではない。あなたに触れたのは神だ。そしてあなたもそれを知っていたはずだ」と。

その言葉通り、礒は自分が触れられたときにあれは神様ではないかと感じていました。ですが、大勢のサイキックリーダーやチャネラーと話していく中で、神様という言葉が出てくることはなく、だんだんと半信半疑になっていたところでした。

しかし、凄腕のチャネラー経由で聞いた守護霊のメッセージは、礒にとってしっくりとくるものだったのです。

神様からのメッセージ その真意

神様からのメッセージ 人生を変えた神秘体験sub

実はその後、凄腕のチャネラーに神様を呼んでもらい、その神様とのチャネリングが数年間続きました。そして礒はついに、あのときなぜ私に触れたのか、その理由を神様に聞くことができました。

「私があのときあなたに触れたのは、いくつかの理由がある。一つ目は、これは生まれる前から決まっていた契約だからだ。今回の人生であなたはスピリチュアルをビジネスにすることになっていた。

しかし、スピリチュアルを語るのにスピリチュアルな経験をせずに、どうして語ることができよう? そこで予定通り、私があなたに触れるということでスピリチュアルな経験をしてもらった。もう一つの理由は、あなたがあまりにも長い間自分を疑っていたからだ

これは礒が2年間もの間、スピリチュアルのビジネスに進むことを躊躇っていたことを指していました。

当時の礒は、進路を迷っているだけでなく、多くのことを疑っていました。そして、自分の輝く未来も信じ切れてはいませんでした。だからこそ、この神秘体験は礒にとって大きな人生の転換点となるものでした。

礒 一明 自己紹介

大勢の人生を変えてきた、スピリチュアルライフコーチ 礒 一明のプロフィール動画です。

スピリチュアル系メルマガ読者数日本一(6万人)のメルマガ、【人生最適化®のヒント】発行者。
人生の全ての出来事にはその人が一番幸せになる為のスピリチュアルな答えが隠されている、という考えのもと、全ての人に【最適な】人生を見つける人生最適化®のコンセプトを世界中の人に広めるミッションを日米で展開中。

メールマガジン登録受付中