仕事を頑張ろうとすると必ず邪魔が入ります

こちらの投稿は「スピリチュアルな人生相談」として、礒が視聴者やメルマガ読者からの質問に、YouTubeで音声にて答えたものを文字起こししたものです。そのままの表現で掲載しているため、全て口語調になっております。あらかじめご了承下さい。

せっかく一生懸命頑張ろうとしていたのに、邪魔が入ることってありませんか?それが何回も続くと嫌になりますよね。もしかするとスピリチュアル的に「やめなさい」と伝えているのか、と考える人もいるかもしれません。

今回はこんなご質問に回答していきます。

必ず邪魔される法則の意味

仕事を頑張ろうとすると横槍が入るのですが、 これは仕事を頑張るなということですか?

私は現在、小さいエステサロンを経営しております。

元々のんきな性質で、あまり現実的なことを考えずに続けてきましたが、ほとんど毎月赤字という状況です。自分が独身のときに貯めていたお金も、満期になった保険金も、お店の経営と自分のことに使ってしまいました。

よし、何とかしよう!と気合を入れるとそのタイミングで町内自治会の役が回ってきたり、それでも何とかしなくては!と思い直すと主人のがんが発覚したり。

治療もひと段落して、さあ今度こそ!と意を決して仕事に専念しようとしたら、ご近所の身寄りのないお婆さんが入院し、お世話することになったり。

要は私が今の仕事に没頭しようとすると避けられない大きな横槍が入ってしまうのです。私の意志が弱い、本気度が足りないなどあるかもしれませんが、何か別のことが原因しているようにも思いました。

いつも困ったとき、悩んだり落ち込んだりしたときは、神様の思し召しがあるといいますが、それを考えると「この仕事を辞めなさい」と仰っているのでは、と思っています。

また、私には財運があるらしいのですが、今は全然そう思えないのです。何が原因で、なぜそうなってしまうのか教えていただけないでしょうか。

横槍が入るのは神様の思し召し?

「今の仕事に没頭しようとすると、避けられない大きな横槍が入ってしまう、」と仰っていますが、実はその横槍は避けられることだと思います。

具体的に言うと、町内自治会の役が回ってきたらビジネスはストップしてしまうのでしょうか。ご主人のことは大変だったと思いますが、ご近所の身寄りのないお婆さんが入院することで発生するお世話は、Aさんがしなければいけないことだったのでしょうか。

ご自身でビジネスをやりたいと決めたけれども、様々な状況からAさんは、最終的にお婆さんを助ける選択をしたのですよね。

これは状況でそうなったのではなく、ご自分自身でそれを選んだのだと明確に認識されることが大事です。

原因を変えざるを得ない宇宙の法則とは

「元々のんきな性質で、あまり現実的なことを考えずに続けてきましたが、ほとんど毎月赤字という状況です」と仰っていますが、少しばかり現実逃避をして、お金のことを考えないでいたら毎月赤字になったということですね。

この結果が気に入らないのであれば、結果を踏まえた上で次はどうしたいのかを考え、何か行動せざるを得ません。

スピリチュアルというと、答えが閃いたらそれで全部解決すると思ってしまいがちなのですが、そこには大切な法則があります。

原因と結果の法則ではないですが、本当に原因が結果を作るんです。もし、結果を変えたかったら、原因を変えざるを得ないのがこの宇宙の法則なのです。

神様から「今回努力しなかったけど、何も変えられなかったけど、結果だけ変えてあげよう」というプレゼントは届かない仕組みになっているのです。

現実的なことを考えないで、さあやろう!と思っていても、常に自分ではなく他の人を助ける選択をしてしまっていては赤字という結果は変わりません。

私には、今までと違う結果を生むためには自分を助けざるを得ない、というメッセージがAさんへ届いているように見えます。

すべての選択は、ご自身が意識的に選んでいることを認識し、そしてその結果が気に入らなかったら、次の選択を自己責任で変える必要があります。

耳が痛いところもあるかもしれませんが、これを受け止めることは、成長していく中でとても大事な部分です。

宇宙からのメッセージを正しく受け取るには

宇宙から「違うことを試してみなさい」というメッセージが届くときもあるのですが、今回のAさんが言う横槍、もしくは他の人を助けざるを得ないと思い込んで自分を二の次にしてしまうケースには別のメッセージがありそうです。

ビジネスというのは、いつまでにこれをしなきゃいけない、というが思いがないければ結果が出ないときがあります。つまり、種を蒔かないと実が出ないんですね。

自分が手にしたい結果のために、今何を選んだら一番良いのか、それを決断することが大切です。

まとめ

すべての状況において、「そうせざるを得ない状況に追い込まれた」というのは、実は結果に結びつかない考え方なんです。なぜならその考え方の中に犠牲者のマインドセットが入ってしまっているからです。

なので、今の状況はこれまでの自分のパターンを破り、新しい決断をするために起きてくれた予定通りの出来事だと考えてみると良いと思います。そうして、今までと違う選択をしてみることをおすすめします。

 

この記事の内容は動画でもご覧いただけます。動画はこちら↓

スピリチュアルな人生相談「仕事を頑張ろうとすると横槍が入るのですが、 これは仕事を頑張るなということですか?」

礒 一明 自己紹介

大勢の人生を変えてきた、スピリチュアルライフコーチ 礒 一明のプロフィール動画です。

スピリチュアル系メルマガ読者数日本一(6万人)のメルマガ、【人生最適化®のヒント】発行者。
人生の全ての出来事にはその人が一番幸せになる為のスピリチュアルな答えが隠されている、という考えのもと、全ての人に【最適な】人生を見つける人生最適化®のコンセプトを世界中の人に広めるミッションを日米で展開中。

メールマガジン登録受付中